保健所医師求人ランキング

保健所医師求人TOP >> 地域別の保健所の医師求人 >> 茨城県

茨城県の保健所の医師求人

茨城県にある保健所の求人に応募するための資格として、最低限必要なものは50代くらいまでの年齢であり、医師免許を持っていることのみです。 ただし、医師免許を取得していたとしても、臨床研修を修了していない方などは応募できないことがありますのでご注意ください。

無事に保健所の医師として採用された後の勤務先については県庁の保健福祉部、水戸保健所、ひたちなか保健所などの各地の保健所が勤務先となる可能性があります。 具体的にどの保健所になるのかは希望を通してもらえることもありますが、途中で他の保健所に異動しなければならないこともあります。

業務内容は基本的に感染症や食品衛生、また茨城県の地域の保健を管理する業務がメインとなっています。 これらの業務内容を基本的に平日の朝8時頃から夕方の5時頃まで行い、休日は土曜日、日曜日、また国民の休日と年末年始です。 場合によっては週末などに住民を対象とした保健に関するイベントを行うことがありますので、そういった場合には週末に出勤することもあると言われています。 ちなみに茨城県の保健所では特別休暇として結婚休暇や忌引休暇、夏季休暇などを利用することが出来るようになっています。

茨城県の保健所の医師の給与に関しては保健所の医師は地方公務員という扱いであることから、基本的に茨城県の給与条例に従って支給されます。 もちろん、その人の勤務年数によって給与は変わりますが、特に問題を起こさずに働いていれば一般的な県立の病院と変わらないレベルの給与となるので、給与面に関しては保健所だからと特に心配する必要はないでしょう。

また保健所医師としてのキャリアパスは通常、茨城県の保健所に新卒の医師として入った場合には、まず上司の指示を受けて業務を行う技師になります。 そして数年保健所で経験を積んだ後にはその次の階級でもある係長に昇進し、さらに研修や年数を積むことで、保健所における課長となるのです。 能力のある方はさらに数年かけて保健所長となり、最後には大規模保健所の所長となります。

ちなみに新卒の医師としてではなく、民間での病院で経験を積んでから中途採用となる場合には技師からではなく、管理職に近いポジションでもある課長などからスタートすることもあると言われており、この場合には最短で数年で管理職になることがあります。 もちろん各保健所やそれぞれの能力によって昇進に必要な年数は変わりますが、一般的にはこのようなキャリアパスを通ることとなります。

保健所の医師の年収は?転職方法は?下記でチェック!

  サービス名 利用料金 サービス地域 運営会社 詳細
リクルート
ドクターズキャリア
無料 全国 株式会社リクルートドクターズキャリア 詳細
  • 第1位
  • 利用料金
  • 無料
  • サービス地域
  • 全国
  • 運営会社
  • 株式会社リクルートドクターズキャリア





Copyright (C) 2013-2018 保健所医師求人ランキング All Rights Reserved.