保健所医師求人ランキング

保健所医師求人TOP >> 地域別の保健所の医師求人 >> 熊本県

熊本県の保健所の医師求人

熊本県では、保健所などで働く公衆衛生医師を必要に応じて募集しています。求人は主にホームページや広報などで行われますが、熊本県のホームページにある求人情報には、公衆衛生医師として働く場合のキャリアプラン例などが掲載されているので、公衆衛生医師の経験がない人でも将来のイメージを持ちやすいのではないでしょうか。

保健所の医師として就職をすると、ずっとその保健所で働いたり、あちこちの保健所を転々とするイメージを持ちやすいのですが、熊本県のホームページによると、公衆衛生医師は本庁への勤務を経験した後に、保健所に所長として赴任し、その後もある程度の感覚で本庁勤務や保健所勤務を繰り返すのが一般的です。給料は40歳前後で年収1200〜1500万円。民間の高待遇の病院に比べると給与の面では劣りますが、それでも公務員という安定性と、残業や休日出勤の少なさを考えると、メリットの多い仕事といえるでしょう。行う業務内容も詳しく記載されており、本庁で行う業務と保健所で行う業務を分けて具体的に説明されているので、公衆衛生医師としての仕事がわかりやすくなっています。また、先輩医師からのメッセージを記載することで、実際に働いている人の生の声を聞けるようにしているのもポイントでしょう。

熊本県は比較的面積も広いのですが、山間部や離島などもあって地域によっては簡単に行き来もしにくい土地になっています。しかも、人口の多くが熊本市に集中していることで、大きな総合病院も熊本市に集中しており、それ以外の地域の人たちが気軽に高度医療を受けられる環境にはありません。だからこそ、各地域の保健所が予防に力を入れて、住民が健康に過ごせるようにしておくことが大切になるのです。実際、熊本には市が設置主体となっている熊本市保健所の他、県が設置する保健所が地域ごとに10もあり、それぞれが地域の人の健康を守るために日々業務に力を入れています。また、地域の人からも高い信頼を得ながら、幅広い活動を行っているのです。規模としては、熊本市保健所が最も大きいのですが、やりがいという点では各地の保健所も負けてはいません。大きな病院のない地域だからこそ、保健所に求められる役割は大きくなりますし、責任も大きいのですが、そこにやりがいを見出す医師も少なくないのです。応募は常に受け付けている状況ですので、熊本県健康福祉部健康福祉政策課まで応募したり問い合わせをしてみるとよいでしょう。

保健所の医師の年収は?転職方法は?下記でチェック!

  サービス名 利用料金 サービス地域 運営会社 詳細
リクルート
ドクターズキャリア
無料 全国 株式会社リクルートドクターズキャリア 詳細
  • 第1位
  • 利用料金
  • 無料
  • サービス地域
  • 全国
  • 運営会社
  • 株式会社リクルートドクターズキャリア





Copyright (C) 2013-2017 保健所医師求人ランキング All Rights Reserved.