保健所医師求人ランキング

保健所医師求人TOP >> 保健所の医師求人探しのFAQ >> 保健所の医師の休みは?

保健所の医師の休みは?

保健所で働いている医師の方は、保健所が空いている時間を基本として、その前後に診療のための準備や片付けの時間が通常の勤務時間となります。 そして保健所というものはいわゆる公共の機関でもあることから、開いている月曜日から金曜日の平日朝の8時から午後の5時が平均の勤務時間となっています。 つまり平均で考えると保健所の医師の勤務スケジュールは準備のために朝7時前後に出勤し、午後は後片付けなどが終わる午後18時前後になります。

そのため保健所の医師の方の休みというのは、平日は午後18時以降となり、完全な休日に関しては一般的な公務員と同じく土曜日と日曜日となるのです。 また当然ですが、国民の休日や年末年始もお休みとなります。

しかしながら保健所の医師の方は、その保健所の地域の住民を対象としている週末のイベントに参加しなければならないこともあります。 緊急で対応しなければならない感染症が発生した時などにも、出勤する必要が出てくるでしょう。 そういった時には手当は出るものの、休日がなくなってしまうので注意が必要です。 ちなみに保健所の地域によっては、定期的にノー残業デーなどワークライフバランスを保つための制度を設けていたりしますので、医師としての仕事とプライベートをある程度分けておきたいという条件を求めている場合は、一度保健所をしっかりと探してみるといいでしょう。

保健所で働いている医師には、週末の休日以外に特別な休暇がもらえることもあります。 例えば代表的な特別な休みとしてあるのは育児休業です。 この育児休業でどのくらいの休みがいただけるのかは、その保健所の地域によって様々ですが、分娩看護のために休日をもらうことができたり、小学校に就学する前の子供の養育のために部分的に休業したり、また出産後1年から3年間ほどの休業も出来ることがあるのです。

もちろんこれは女性職員だけでなく男性職員でも利用出来ますし、多くの地域で休業後の復帰のための研修が用意されているため、出産の際は安心して利用するといいでしょう。 育児のための休日だけでなく、他にも介護のための休暇などが地域によって貰えることがありますので、こういった特別の許可が必要な場合には、事前にしっかりと保健所の特別休暇について調べておくことをお勧めいたします。

ちなみに保健所で働いている医師の有給休暇については、通常1年につき20日間あり、その多くは時間単位で消化していくことができると言われています。 この20日間の有給休暇に関しては次年度に繰り越せることが多いので、必要な時には活用するといいでしょう。

保健所の医師の年収は?転職方法は?下記でチェック!

  サービス名 利用料金 サービス地域 運営会社 詳細
リクルート
ドクターズキャリア
無料 全国 株式会社リクルートドクターズキャリア 詳細
  • 第1位
  • 利用料金
  • 無料
  • サービス地域
  • 全国
  • 運営会社
  • 株式会社リクルートドクターズキャリア





Copyright (C) 2013-2018 保健所医師求人ランキング All Rights Reserved.